丸安毛糸採用サイト RECRUIT


募集要項

やる気がみなぎる“未来の芽”を育てたい。 そんな芽を持つ方が希望です。 すべてあてはまったら 是非、応募してください。

募集職種

【新卒採用】
 ニット糸、ニット製品の企画・営業/一般事務

【中途採用】
 ニット糸、ニット製品の企画・営業/一般事務

給料

【新卒採用】
 四大学卒   210,000円
 短大・専門卒 190,000円

【中途採用】
 前職給与・経験・能力により相談

諸手当各種 交通費(上限3万円)
昇給 年1回
賞与 年2回(新卒の夏はなし)
勤務時間 9:15~18:00
休日休暇 週休2日制(不定期で年2~3日土曜出勤有)・祝日 夏季休暇・年末年始
福利厚生 雇用保険・労災保険・健康保険・厚生年金保険
採用実績校 一般大学、文化服装学院、他服飾系学校
採用にかんするお問合せは今スグ「採用の件で」とお電話ください。 WEBエントリーは24時間受付中

代表メッセージ

「最後の1社になってもやる。」

そう決意した日から、すべてが変わり始めました。
創立60年を超えた老舗であることに、
誇りを持ち、社員とお客さまに「安心」を提供したい。
ニットに特化したプロであることに、
誇りを持ち、知識を高め、集め、発信する「責任」。
そして、社員とお客さまが、一緒に作り上げたものが売れて、
「みんなで一緒」に喜んでいる様子の明確なイメージ。
そんな会社にしたい。そんな会社であり続けたい。
そう思った時、気づいたんです。
私たちは、糸、製品、“モノ”を売ってはいけないんだ。って。
「私たちの価値は?」
「お客さまに何を届けることが出来るか?」 「私たちの使命は?」

「ニットを作る楽しさ、嬉しさ、そして感動を伝え続けたい。」これが、私たちの使命です。


私たちは、社員、お客さま、「みんなで一緒」に、
さまざまなコトを、編み続けます。
「続」けるは、「糸」を「売」ると、書くのですから。

ニットをつくる楽しさ、うれしさ、そして感動を伝え続けたい
採用にかんするお問合せは今スグ「採用の件で」とお電話ください。 WEBエントリーは24時間受付中

先輩スタッフの声

【田口加奈子さんの場合 2009年途中入社】

「丸安毛糸」さんなら間違いないと言われ応募したのがキッカケです

服飾学校のニット科を卒業してアパレルで3年ほど洋服の販売の仕事をしていましたが、やっぱりニットの仕事をしたいと思ったので当時信頼できる方に相談したら「丸安毛糸さんなら間違いない」と言われ応募したのがキッカケで、 実際に面接を受けたら「おもしろい」ことができそうと感じたのが入社する決め手でした。

入社当初はお客様との急なやりとりに戸惑いました

入社当初は、お客様との急なやりとりに戸惑いましたが、そんな時は先輩に質問して一つ一つ解決していき、その積み重ねで少しづつ仕事を覚えて行きました。 お客様からいただいた仕様書だけでは工場さんは製品を作れないことがあるので、仕様書を元に工場さんがものづくりをしやすくコーディネートするのが 私の役目なのですが、はじめは自分の存在意義がわからず苦しかったです。

ようやく仕事のやりがいを感じられるようになりました

自分がどこまで手を加えてしまっていいのか?どこをポイントにコーディネートすればいいのか? 1年2年と経験を積むことで、だんだんわかってきて3年目くらいになってようやく自分がお客様と工場さんの間に立つ意味、ニットづくりをコーディネートする意味がわかってきて ようやく仕事のやりがいを感じられるようになりました。 自分の想像以上に良いサンプルが上がってきた時にはやってて良かったと感じます。 サンプルは展示会などで使われ、サンプルの仕上がり次第で受注がたくさんついたりするので、お客様に喜んでもらえると素直に嬉しいです。

海外向け自社ブランドなど新たなチャレンジができて毎日が充実してます

今では海外向け自社ブランドPunto D'oro.(プントドーロ)を任せられるようになり、お客様が喜んでくれるニットを自分で企画し成長させられる仕事に携われていることが、仕事をしていて楽しいところです。 何よりも自分達がレベルアップできるし、さらには海外での反応を日本のお客様にも反映することで既存のお客様にもお役に立てる仕事だと思っています。 海外にチャレンジすることで外国語でのコミュニケーションとなり、いろいろな課題がありますが新たなチャレンジができて毎日が充実してます。

【赤石ななこさんの場合 2010年新卒入社】

会社の雰囲気とニットの糸と製品を両方やっているところに魅力を感じました

文化服装学院 ニット科の先輩も多く、インターンシップ制度を利用して学生時代に1週間の企業研修に来たのがキッカケで、 社内の雰囲気やいろいろな仕事に取り組まれており、ニットの元となる糸(素材)とニット(製品)づくりの両方を手がけているのが、おもしろそうだな~と思い入社する決め手となりました。

2年目まではニット製品づくりのアシスタントとして勉強の日々

主にニット製品づくりをしている先輩のアシスタントからはじまりました。学校ではニットの仕様書を読む勉強をしていましたが、実際にアパレルさんから工場さんへ、さらに工場さんからアパレルさんへの仕事の流れをつかむまでには時間がかかりました。 そして最初の1年目は年間の仕事の流れや各クライアントさんの特徴などを覚えるのも必死だったような気がします。 2年目からはだんだん慣れてきたもののアシスタントとして先輩にご迷惑をかけることも多かったです。 その後3年目頃から先輩が退社されたこともあり、専属の担当クライアントを持つようになり、アシスタントの時よりもやることがものすごく増えて大変でしたが、お客様と直接対話をすることでお客様の言いたいことがわかるようになり仕事がやりやすくなった部分もあります。

ニットが好きな人が多くて、チャンスが多い会社です

今では多くのニット製品づくりを任されるようになり、仕様書を見て想像したモノよりも仕上りが良かった時はとっても嬉しいですし、お客様から「ありがとう」と言われた時はやってて良かったと思います。 丸安毛糸はニットの糸と製品を両方やっているので、ものすごく多くの情報が入ってきますし、会社も新しいことをいろいろ挑戦しようとしているので、自分で手を挙げればいくらでもチャンスがあると思います。ニットが好きな人には丸安毛糸はおすすめの会社です。 いいね!







採用にかんするお問合せは今スグ「採用の件で」とお電話ください。 WEBエントリーは24時間受付中

社員の生態系

どんな会社の雰囲気か? どんな先輩がいるのか?気になりますよね~♪ 社員アンケートから丸安毛糸の素顔を 大公開しちゃいます!

採用にかんするお問合せは今スグ「採用の件で」とお電話ください。 WEBエントリーは24時間受付中

会社概要

商号 丸安毛糸株式会社(英語表記 Maruyasu corporation)
創業 1955年7月6日
代表者 代表取締役社長 岡崎博之
資本金 5500万円
TEL 03-3633-5561
FAX 03-3633-5531
URL http://www.maruyasu-fil.co.jp/ (丸安毛糸株式会社) http://www.knitlabo.jp/ (ニットラボ)
事業内容 ニット製品用素材の企画、販売、ニット製品の企画、販売
企業理念 老舗の誇り、プロの誇り、みんなで編み続ける会社
それが、丸安毛糸です。
従業員数 20名
系列会社 ミデア株式会社 株式会社トップヒルズ
主要取引先 大手商社、繊維専門商社、紡績撚糸メーカー、
アパレルメーカー、産地製造メーカー
取引先銀行
(順不同)
みずほ銀行 本所支店
三菱東京UFJ銀行 錦糸町支店
商工中金 押上支店
所在地 丸安毛糸株式会社
〒130-0026
東京都墨田区両国3-21-5
TEL03-3633-5561
FAX03-3633-5531
JR総武線 両国駅 東口より徒歩1分
丸安毛糸株式会社

■交通アクセス


大きな地図で見る
採用にかんするお問合せは今スグ「採用の件で」とお電話ください。 WEBエントリーは24時間受付中